スペース・ムウ みづゑの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あたらしいもの その2



今シーズンの大きなお買い物、その2はこのオーブンです。
今まではデロンギのコンベクションオーブンを使っていたのですが
下火が強くなるという癖がついてしまい、裏が焦げやすくなって
使うたびにハラハラしていました。
電熱線がむき出しのシンプルなオーブンでしたので火力はとても良く
機能が少ないのもお気に入りのオーブンでしたが、ついにお別れ。
思えば10年以上は使っていました。その上使う頻度は多く、一日中
フル稼働のときもありましたので本当にお疲れのオーブンでした。
「本当にいままでありがとう。あなたのおかげでたくさんのお菓子を
生み出す事ができました。お疲れ様でした。」

そして我が家にやってきたのはこのハイテクな赤いコです!
庫内は31ℓと広く電熱線など見当たりません。
デロンギのオーブンはオーブンとしての機能しかありませんでしたが
最近のものはほとんどがオーブンとレンジの機能が一緒についていて
しかもスチーム調理もできるらしく、覚えなければならないことが
ありすぎて早くもついていけておりません・・・。
スタートや予約完了、終了の際には「ピロッピロッピロロ~ン♪」と
慣れない電子音がなるのでいちいちビクッとしてしまいます(笑)。
焼きムラや焦げの心配はほとんどなく優秀ですが、同じ180℃の
設定でも以前よりも火力が足りない気がするので私のレシピでこの
オーブン用の温度設定を探りながら決めていくのに今、様子見中です。
(というか、以前が180℃設定でもそれ以上出ていた気が・・・)
薄い茶色の美しい焼き色よりも、こげ茶色のがっしりした焼き色のほうが
美味しそうに感じるのは私だけでしょうか?

ともあれこのオーブンはとにかく中が広いので、以前は焼くと天井に
くっついて焦げてしまったシフォンケーキやイギリスパンが遠慮なく
焼けます(^^)クリスマスには鶏をまるごと焼いてみたいし♪
(脱臭機能もついているんですよ~すごいな~)

KIMG0608_convert_20121106090809.jpg

パウンドを焼いてみました。これでもまだ焼き色がほしいところ。
一回に3本は焼けるのでまとめて作るのに便利。スコーンなら一度に
60個は焼けそうです。早速粉を発注しなければ!
焼き菓子の約束をしていた方々、もう少々お待ちくださいね♪
今、慣れ合っているところですから。


みづゑ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。