スペース・ムウ みづゑの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

青森からリンゴが届きました!

今日は青森のナチュラル農究(新農業研究会)から
りんごが届きました~(^-^)
CIMG1728_convert_20110121183148.jpg
箱の1段目は「こうこう」という種類です。
はじめて見る種類なのでとっても楽しみ!
CIMG1730_convert_20110121183212.jpg
下の段は「ふじ」。これも大好きな種類です。
今回はわがままを言って2種類入れてもらっちゃいました。

CIMG1729_convert_20110121183237.jpgCIMG1731_convert_20110121183302.jpg

さかのぼる事10年前くらい、まだ私が派手なアパレルメーカーに
勤め、金髪でバンドをやっていた頃…(本当です!)
仕事が休みの日にお誘いがかかった「ポラン広場見本市」での
ボディクレイ(ねんどのスキンケア)の出展販売のお手伝いで
ナチュラル農究の二代目生産者、原田享くんと出会いました。
(よく金髪でお手伝いできてたと思います・・・。)
「うちのリンゴは世界一!」と目をキラキラ輝かせて言う原田君に
農家の未来は明るくなるぞ・・・とワクワクしていました。
そんな原田君も今は二児のパパ。りんご農家では主に土壌の研究に
携わりながら毎年美味しいりんごを作っています。

もう何年も、毎年秋になるとアップルパイ用の紅玉をお願いし、
そのりんごの美味しさで毎年パイのリピーターも増えています。
今期は果物の不作がどこも多く、生産も少なかったそうなのですが
快く応えて下さって感謝、感謝なのです。
CIMG1732_convert_20110121183329.jpg
「こうこう」は、ほんのりピンク色がさしたきれいなりんご。
荷物が着いてすぐに味見したのは「ふじ」。
爽やかな酸味とみずみずしさに、思わず母と 「うまっっ!」
(角張家は本当に美味しいときちょっと口が悪くなります・・)

次は初めての「こうこう」です。
CIMG1733_convert_20110121183355.jpg
身がしまった固めのりんごですが、
パリッ シャクッ とした歯ごたえの後
ジュワ~~~~っとくる水気とやさしい甘さに
「これもいい~~~(>v<)♪♪♪」
「りんごって、こんなにみずみずしいものだったっけ??」
と歓喜の声! みずみずしさが見えますか?
CIMG1734_convert_20110121183417.jpg
口の中がシュワシュワです。
「こうこう」はそのまま食べる感じで、「ふじ」はそのままか
蒸し煮にしてお砂糖なしのパイにするか、はたまたコンポート
にするか・・・イメージが膨らみます♪


みづゑ

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。